FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

能登和倉国際オープンのダブル中に膝に痛みを感じ、終わった後すぐにトレーナールームに駆け込みチェックと対処をして大阪に帰り治療をしてGS YUASAに向いて準備してましたが、


日曜日に会場練習をした際にやはり痛みがあるので、大事をとり大会を欠場することにしました!


能登から大阪へ戻るときには、テーピングを巻いたり、荷物を送ったりして負担を減らしたり、痛みを感じてからすぐに動いて精密検査に治療とやれるべきことはしたと思います。




しかしそれ以前に身体の声を聞けてたかと言われれば甘かったと思います。


前の記事で挙げた、他ごと に気を取られてケアをできてなかったか?

そこは反省しています。


この状況になって本当に思うのは、今起きてることが全てだしそれに良いも悪いもそれは感じる人次第だと。


だからあれこれ頭で考えたって現実は現実で、事実だけが起きるんだ。
やっぱり、あれこれ は要らないなと思います。



たくさん怪我をしてきたから分かります。


怪我はいつだって自分の状況を教えてくれる。

見えてない部分を気づかせてくれる


よく、怪我したらマイナス。終わりだと言われますが、私はそうは思いません。

落ちるフィジカルにじっくり目を向けてトレーニングすれば良い
足りないところを強化すれば良い
自分に向き合って成長すれば良い
勝つ準備をすれば良い


マイナスだと思うのはその人の心。



帰ってからは病院に行って詳しい方針と診断を受けて治療に行くという連日早朝から夜10時過ぎまで進むために動いています。


無理を言ってすぐに診察、検査の手配をしていただいた奥平ドクターや親身になって治療して下さる方がいて、どうゆう現実でどうしたら良いかを教えてくれる味方がいるので、物事が早く進んでいます。


本当にありがたいです。



ちゃんと強くなって帰ってきます。


目標があるから、頑張ります。



少し前の静岡のお茶屋さんでの写真です
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kotomibrog.blog.fc2.com/tb.php/394-5a6d02f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック