FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

トヨタはダブルス二回戦26.67(11)でした。
シングルは予選ラストインで出場出来、36.62.36でした。
早いコートなので、点を取りに行くプレーはかなり出来たと思います。
静岡、全日本とシングルは自分のプレーに迷ったりしたところがあったので、自分のプレーをやるってことを決めてやった結果、久しぶりに楽しく生き生きとプレーできたと思います。
また、全日本から好調なサービスも良く、シングルでは8本のエースを取ったようです。
左利きなので、サービスは磨いていきたいです。
相手も勝負どころなかなか崩れず堅いプレーで勝ちを掴めませんでしたが、繋がる内容を得たと思います。
ラリーボールはリラックスしてビクともしない安定さが必要だと思いました。
これはダブルスにおいても全く同じことがいえると感じてます。
変化はつけれる。点をとる発想もある。
あとはビクともしない土台というかニュートラルなボールの安定が課題だと思います。
それが身についた時の自分のテニスを想像したら、ちょっとおもろいと思う!!!
早速取り組んでます。
話は変わりまして
11/17は誕生日でした!
仲間から料理包丁をいただきました。
堺の料理包丁は有名なのですが左用で、鱗取りと骨抜きもいただきました。釣りで魚も釣らねば!!笑
ちょうど良いサイズの手に馴染むもの、そして使っていくと人生の深みが増すもの、ずっと使えるもの、、、
言葉を交わさなくとも私の事を理解して下さっている気持ちが伝わってきました!
ありがとうございます!!
そうやって相手の事を思えるって素敵です!
このプレゼントを機に品格も修行したいと思います!!
スポンサーサイト
ダブルス一回戦16.46でした。
色んな形で点を取ったし、サービスエースもあったし、勝つ為に出来ることは全部やったと思います。
しかしイージーミス二本、同じパターンでの失点三本
はまだまだ詰めが甘いと思います。
確かに点を取るパターンはたくさん出せてきてる
でもそれだけじゃダブルスはダメなんです。
その意味を良く考えて残りの大会を戦いたいです。
やるせなくて涙が出たのは初めてでした。
切り替えます。