FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

イズミルはダブルス準優勝でした!

25k、60k、60k
ハード、クレー、ハード
というスケジュールで、3週連続で決勝進出でした!!
迷ったけど、敢えて厳しいスケジュールに挑戦して実感と共に結果を掴めたのは、良い自信になると思います。
3週間移動とダブルスしかしてないです!笑
1人は心配でしたがハンガリーでもイズミルでもたくさんの人に出会い、助けてもらい、楽しい時を過ごせました!
プレーの内容も打つしかわすし、要所要所で必要な判断と行動が出来てきたのを感じてます。
でもまだまだいける!頑張りたいです!

今から移動して次は中国15k!!
久しぶりのシングルスです!
気をつけて移動します!
スポンサーサイト
ハンガリーでの試合終了後、また2時間かけてブタペスト空港に移動して1泊、そして次の日の朝の便でトルコのイズミルに向かいました。

土曜日イズミルシングル予選にでるためです。
ハンガリーのレフリーとイズミルのレフリーに頼んでコンタクトを取ってもらい、オーダーを組んでもらいました。
しかしそのメールをイズミルのレフリーが見間違えたみたいで空港に夕方の3時に着くのにNB16:00にスケジュールされました。

20分遅れで試合に間に合いませんでした。

イスタンブールでのトランジット時に電話しても話が噛み合わず(私の英語力にも問題が…笑)

おかしいなと思ってましたが

どうやら私が着くのが朝の3時だと思い込んでいたみたいです。
もっとハンガリーでちゃんと連絡したら良かったですね。そもそも予選なので仕方ない!

シングルもしたい意思があるだけにショックでしたが、これも経験かなって思います。
今日も試合が無いので、1日しっかりと休息、準備をして備えます。


ハンガリーのパートナープラトナfrom IND
ハンガリー六万ドルダブルス優勝しました!
1回戦byeで決勝は相手選手の怪我で優勝が決まりました。
2回戦ではクレーコートと相手にに慣れれず、負け寸前まで行きましたが、なんとか勝ちを拾い、67(7).76(7).10-7というオールタイブレーク、オール7スコアでした。笑
準決勝ではノリに乗ってる16歳と18歳ペアに苦戦したものの、戦術と配球で勝つことができました。
日本人が今回いなくて、いやむしろ、インド人のパートナー以外アジア人がいなくてどうなるかなって思ってましたが、案外毎日楽しく過ごしてました😊

さて、今ブタペストに移動してきました。
明日の朝便で次の試合イズミルへ向かいます!
15:00に空港に着き、NB16:00のシングル予選を戦います。
…タフです。
タフすぎます。笑
ここまできたらやるしかない!
テニスができる事、試合ができる事、楽しめてる事は当たり前じゃないから…
頑張ります!
まずは無事に着けますように…
橋本総業有明国際ダブルス決勝のあと、皆様に挨拶をさせていただき、その足でオランダへ向かうため成田空港に行きました。
成田空港→アブダビ→イタリア→オランダ→ハンガリー今ここです。笑
2回乗り換えはちょっと大変でしたが航空券が非常にお得でした。
オランダへ行って見ましたが、予想以上にオンサイトでのダブルスのサインがきつく、でれなかったので、すぐさまサインし直して前々からペアと決めていたプランBのハンガリーへそのまま向かうことにしたのです。
それぞれの国の滞在時間2時間ないです。
イタリアとかここで降りて観光したーいって思いました。オランダも、なんか良いところそうでした。すぐに出たから分からんけど。笑
今ブタペストでトランスポート待ち
ブタペスト空港から188キロあるようです。
無事着けるといいなあ。
選手が4人いるみたいなのでちょっと安心。
甲府国際という選択肢もありましたが、ランクが高い大会が豊富にあり、またそれぞれの場所が近いのもあり、良いパフォーマンスが出来てるのでこのままこちらでチャレンジしたいと思いました。
今回行く前に橋本社長と電話でお話をして、有明は残念だったけど、ヨーロッパ頑張って下さい。と送り出していただきました。
ちょっと不安でしたが温かく送り出していただき、元気がでました。
このように、自由な決断が出来ることに感謝をして全力で頑張ってきたいです。


有明での写真by JET田中さん
フレッシュandキュート小堀桃子選手といぶし銀の高畑です笑
シングルス1回戦
ダブルス準優勝
でした!
先ほど試合が終わり、オランダに行くために成田空港に向かってます。
軽井沢が終わって、シングルスのやり方?考え方をずっと整理していて、挑んだ1回戦でしたが、ちょっとミスが出たのがゲーム取得に繋がらなかったかなと思っています。
でも整理して迷わずに自分のシングルスが出来てきたのは感じてます
ダブルスは今日負けてしまいましたが、課題にしてる 攻める、点を取りに行くプレーがやっと表に現わせれるようになってきたなって思ってます。
ぶつけられた時のボレーの反応や後衛から点を取るなど今までは堅くなりすぎて出来なかったのが、自由に点を取れるプレーが全試合出来たので、1番の収穫です!
ずっと今までやるべきことは分かってるのにできなくて、福岡の時も自分に克てなくて涙していましたが、そんな自分を受け入れて前向きにやり続けた結果、掴んだプレーがあるので、これを大事に持ってまずはトップ100にチャレンジしたいです。
今日は祝日にもかかわらず、所属先であり、特別協賛をして下さっている橋本総業ホールディングス様の皆さんが朝早くから会場に来てくださり、応援してくださいました。
また、仕入先様もたくさんの方々に来ていただき、プレーすることができ私は大変幸せだと思います。
いつも温かい笑顔とお言葉をかけて下さり、もう所属させていただき長いですが、橋本総業さんの所属で活動できることを誇りに思います。
これからのシーズンも目指してる場所に行くために、前向いて走っていきたいです!
最後に会場に足を運んでくださいました皆様、ありがとうございました!