FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

亜細亜国際ダブルス優勝しました!

パートナーの小堀選手は同じチームの橋本総業ホールディングスでこの春高校を卒業してプロ1年目のルーキーです!
1回戦から今日までとても楽しく試合してました!
小堀選手は単複ありながらも抜群のカバー力と伸び伸びとしたすばらしいプレーで、助けてもらい、とても頼もしくもありました!!
1回戦からだんだんとお互いのプレーが良くなっていき、充実感を感じました。
そして笑顔がとても可愛いのです(๑>◡<๑)

素敵な写真を北沢さんにとっていただきました😊
小堀選手はプロサーキット1勝目だそうです!
これからもどんどん刻んでいって欲しいですね!
題名にもある通り、昨日夜に甲府に入り、今日朝一で甲府国際シングルスの予選をしてから亜細亜国際に移動して決勝を戦いました。
予選は36.06でした。
シングルスでは負けてしまい悔しいですが、亜細亜では予選を上がり、試合数をこなせてきたところなので、また後日書きたいと思います。
今回、この移動に際してたくさんの方にご協力をいただきました!
甲府国際のレフリーさんと亜細亜国際のレフリーさんにたくさん連絡を取り、試合時間をずらしていただき、また、甲府の会場からスタッフの三好さんに車で甲府駅まで送っていただき、途中の駅まで亜細亜大学の森さんが向かいに来て下さいました。
お陰で試合時間には十分に間に合い、準備をすることができました!
また表彰式では、ランキングや何勝目かなどを1人1人紹介して下さり、この大会をバネにグランドスラムで活躍してほしいと温かいお言葉を頂き、感動しました。
大会を開く為に、様々なイベントや大会運営などをして下さりもう6年もして下さっているそうです。
選手への想いがつまった、工夫が溢れる素敵な大会でした!
また、今日はお世話になっている橋本総業ホールディングスの社員のかたと、チームの藤井監督が試合を見に来て下さいました。
とても嬉しかったです!
私達テニス選手は、1人では決して成り立ちません。
相手、審判の方、大会スタッフの皆さん、スポンサー様、そして観に来てくださる観客の皆様、、、
たくさんの方のご協力を得て活動ができている
今大会はそれを改めて感じた大会でした!
これからもこの想いを忘れずにまた邁進していきたいです!
来週からの甲府国際も頑張ります!
スポンサーサイト