FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

先週末は、ビーンズドームにて日本リーグのセカンドステージでした!!
橋本総業は全勝で2月に行われるファイナルステージに進みます。

たくさんの人がチームにいてそれぞれの出来ることをしあって1つの目標に向かって進んでいく
社員の方、お客様が駆けつけて下さり、朝から1日応援して下さいました。
橋本総業の看板を背負い、たくさんのサポートの中プレーさせてもらってる事がとても嬉しく感じました。
形だけのサポートだけではなく、心から私達選手をサポートしていただいている橋本社長と社員の皆さま、コーチングスタッフの皆様と最後は最高の笑顔で終われるように自分の出来る事を全力でやりたいです!
また、嬉しいことはこれだけではないんです
数少ない関西での大会、セカンドステージの2日間、たくさんの方がプレーを見にきてくれました!
クラブのジュニアの子も来てくれて
見にきたでって言ってくれた友達もいれば、やっぱりかっこ良かったですって言ってくれた後輩も…
そして、ブログ見てます!本当に頑張って下さい!って声をかけていただきました!
ちなみに父も試合を見にきてくれました!
ジュニアの時からお世話になってる方にも声をかけていただいたり…
私を応援してくれてる人がたくさんいるんだなって実感してとても嬉しかったです!
プロになって良くない時や怪我した時も、みなさんに応援の声をいただいてやってこれました。
それからずっと変わらない応援をしてもらってて益々頑張ろうと思いました!!

今年のスタートを切ったわけですが、
今年はプロとしていろんなことを考えてた上で思うこと、  楽しんで 試合したいと思います!
チャレンジ出来てること、環境があること、活動できる身体があること、応援してくれてる人がいること…本当に当たり前じゃないと思います!
だからこそ、今シーズンも心から楽しみたいです!!
スポンサーサイト
皆様、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します!
徳島県でのイベント後、クラブでの大掃除と忘年会を経て年越しと元旦をうちで過ごしてるうちにあっと言う間に3日になってしまいました。
あっ、12/30は朝ダッシュ会で締めました!
まつもと鍼灸整骨院様のご協力のもと、15人くらいでダッシュしました!3日間くらい筋肉痛でした。笑昨年もしていただいたダッシュ会終わった後の治療 温かいご協力とても嬉しいです。
2016年のことを少しまとめて、今年の抱負へとつなげていきたいと思います。
2016年は、苦しいシーズンでした。
WTAにチャレンジしましたが、なかなか勝ちを重ねることができず、まるで高い壁を置かれてるような状況が続いた年かなと思います。
クリアできかけた目標も達成出来ず、へこみましたし、自分の何処が悪いのかよく自問自答した年でもありました。
しかし、そんな中でもITF25000ドル3つとWTAで1つタイトルを獲得することが出来たのは
前向きにやり続ける事が出来たからだと思います。
ケガする前、プロになりたての頃はちょっと勝てなかったらすぐにダメだと決めつけて想いの強さの分マイナスになってました。
今年もなかなか思うような勝ち数を重ねられない中で負の感情と向き合い、いい意味で抗う事ができたと思います。
だからこそ昨シーズン自体はとても楽しかった。チャレンジって楽しんだって改めて思います。
2016年ラストの試合が終わった時、
これから目指すところに行くためには心技体の
ベースアップが必要だなと思いました。
トレーニング合宿への参加も瞬時に決めました
去年は元旦から試合に行きましたが今年は後少し時間をとりベースアップに取り組んでいます。
目指す場所に行くために
時間を無駄にせず慎重に取り組んで行きたいと思います。

1年お世話になった
橋本総業ホールディングス様
ゴーセン様
アメアスポーツジャパン様
まつもと鍼灸整骨院様
河内庭球倶楽部様
BAN STRING様
ピンクイオンジャパン様
stand up様
sunao様
volley様
変わらぬサポートをありがとうございます!
この場を借りて御礼申し上げます。