FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

能登国際シングルス予選

2R 61.75
F 67(4).26


合宿を終えて
自分に期待していただけに
残念です。


よく考えたいです




次に向けて

って良く言うけど、間違いや失敗を繰り返す者に次なんかないと思います


プロってそうゆうもんだと思います


自分のやってきたことに胸を張れるように
する為にも、自分で自分を律していかないと。とものすごく考えています




2大会連続予選敗退


本当に悔しいです


結果関係なく、やるべきことをやっていきます






スポンサーサイト
本来なら、もう1週中国に出て長めに休んでまた試合に出て行く予定でしたが、

WTANangChanが終わりスケジュールや今後の目標、その為に必要な事を自問自答して出した考えをコーチと相談し、強化ウィークとする事に決めました。


ちょうどその時期は夏休み

ジュニアのシーズンです。


河内庭球倶楽部では朝の6時や7時からジュニアに混ざり練習

トレーニングやオリンピックを見たりして過ごしまた1時から練習

そして残りの1週間は本気組合宿に参加してきました。

年齢、レベルは関係なしでコーチの推薦がないと参加出来ないこの合宿でほんの少しでも心技体頭を進化出来たらとの思いでやりました。


20人以上の子供達と生活を共にした中でたくさんの学びがありました。

そして彼らの1日1日の成長には目をみはるものがありました。

小さい子はごはんを食べるのもトレーニング。まさに24時間庭球中のなかで、皆で決めた事を必死にやり込んでました。

ちなみに、夜ごはんは4升平気で平らげました。笑




どんな事もやり続ける事は難しいです。


でもこの暑い中ひたすらに皆でやり続けました。




トレーニングでは、恥ずかしながら皆について行くのがやっとで、たくさん転がりました。

手や腕に傷を作りとにかく走りました。


今回の期間で自分自身、分かってなかった事が多々ありその答えを出す為に自問自答しながらここ1番で力を発揮する為に取り組んだ2週間でした。

上にも書きましたが、その答えを一緒に取り組んだみんなが教えてくれました。

小さくて力が無くて自分より高いバウンドをしてるボールを1球1球丁寧に打つ姿勢や目の前の1球に全力な姿勢、自分の間違いや癖を認め発表できる素直さ。

全員の頑張りに心動かされてました。


本当に感謝したいです!


あと…楽しかったです😊



いつでもこのメンバーの前を走っていけるように成長したいと思いました。


今週末からつくば国際に出場します。

WTA南昌も一回戦負け

急遽飛行機を変更して帰ってきました。


今回の負けはチャンスをものに出来なかっただけ

だと思います。


WTA3大会連続一回戦負け


遠征期間中もヨーロッパから帰ってきてもトレーニングと練習、打ち合わせは余念なくやってきたつもりですがまだまだできるということですね。


あと少しが掴めない。

競ってものにできるかだけだと思います。


今関空に着きましたが、今回もいくつかトラブルがあり荷物がどこかに行っています。

1キロのトレーニングボールが引っかかったかロストバゲージか…


しかし、身は安全に怪我なく帰ってこれました。


それだけで有難いです。


テニスプレーヤーとして活動できる環境、身体がありたくさんの方に応援していただいているということは当たり前ではありません。


なので出来ることは全部やっていきたいです!





久見選手と

中国では40度近い中、ピンクイオンを飲んで何のストレスもなく戦えました!

ピンクイオンとsunaoのわのは茶のコラボで体調管理はバッチリでした!