FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

シングルスは本戦WCをいただきましたが一回戦敗退

ダブルスは優勝する事ができました。



決勝を戦った田中選手と鮎川選手と


パートナーの藤原里華選手(NBIチーム)
とは初めてのペアリングで大会が始まる初日から練習を共にして、目的のある練習やディスカッションそして試合をしてどうだったか?課題などを話し合い、一戦一戦取り組んできました。


NBIチームの皆さんのサポートをきっかけに自分のテニスが良いパフォーマンスを出せたと思います。

正直、年が明けてから勝てない時期が続き、本当に苦しくて自分を見失っていた時期もありました。


久留米が終わり、心機一転、軽井沢に出て何かを掴もうと決めたのも直前でした。

追い詰めすぎず、明確なテーマだけ決めてやりきろう。
ただそれだけでした。

藤原選手は、勝つ為に必要なこと、パートナーとして求めることを時間をかけて伝えてくれ、チームの皆さんは身体のアプローチをして下さり、日に日に前向きに進んでいることを実感していました。

決勝戦では、久しぶりに自分のテニスができたと思います。
それが1番嬉しかった。長く苦しかっただけに本当に嬉しかったです。

また、決勝にはメインスポンサー様であります橋本総業ホールディングスの橋本社長が試合を見に来て下さいました。

始まる前に橋本社長のお顔を見た時は自然と笑顔になりました!

こんなにも、所属選手の試合を見に来てくださるスポンサー様はいるでしょうか?

それがどれだけ幸せかを痛感しています。


来週末からの有明国際では、大会のメインスポンサーが橋本総業なので盛り上げていきたいと思います!


皆様是非お越し下さい😊

後編へ…
スポンサーサイト
一気に気温が上がる日が続いていますね…

私も毎日の日焼けですでに真夏のような肌色をしています。笑

久しぶりに会う人を含め接客や初対面の人にも色黒いねと言われる確率は堂々の80パーセントです。


さて、まずは結果から

岐阜ダブルス1回戦

福岡シングルス予選1回戦
ダブルスベスト4

久留米シングルス予選1回戦
ダブルス1回戦



という極めて残念な結果となりました。

この3大会、グランドスラムに行くために他の選手同様に賭けてました。

準備してきたつもりが足りなかった

逆に自分の悪いところが出てしまったり、、、


本当にテニスは人間性から全部出るスポーツだと思います


長所は短所になり短所は長所にもなりゆる。


もう1度リセットしてリスタートします。


久留米では、1人で焼き鳥屋さんで夕飯を食べていたら気さくな方が話しかけてくださり、温かい言葉をかけて下さり、
応援してるよ
今度は下の者にごはんご馳走してやりな

って
私の分までご馳走してくれました。

負けて落ち込んでたけど、温かい言葉に救われました。


私は、今までもたくさんの温かい言葉に支えられてきたんだったなと思いました


今は、ジャンプできるチャンスだと思い考えつくことは全部やっていきたいです。





パートナーの久見選手と
久留米のレセプションで


各大会のレセプションではそれぞれいつも工夫に溢れた、楽しい会にして下さり、感謝です♡
チームHATの瀬間選手と久見選手が選手代表スピーチでは素晴らしいお話をしていて、流石チームHATだなと思いました☆