FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

STUND UPさんでトレーニングしてもらいました。


今日のトレーニングはきつかった…


今ある課題に取り組んでいます。


身体のの使い方とスピード、パワー


まだまだできないところがあり、強化しなければと思いました!



試合までにやれることやりきります!

やれることやるべきことを必死にやるのみ!!!


頑張ります。



スポンサーサイト
先週の日曜日に日本リーグファイナルステージが終了しました!


チームは全勝で決勝ステージに進みます。
橋本総業の関西支店の皆様、お客様が応援に駆けつけて下さいました!
また、先日イベントをさせてもらいましたITCの皆様も来て下さいました!

ことちゃんうちわを持参して応援に来てくれた羊ちゃんも!
試合が少ない関西でたくさんの方々に試合を見てもらうことが出来、嬉しかったです。





私は2試合ともダブルスで出させていただきましたが、初戦では、2-5の0-40まで行きました。
色々な感情が渦巻きました。
しかし、久見選手と一つ一つピンチをしのいで76(5).61で勝利することができました。



コートで戦う時は、一切誤魔化せないし、自分の良いところも悪いところも全部出ると思います。

だからこそ、団体戦は数々のドラマが起きることも多く、如何に皆で戦えるかが、自分がどれぐらい成長出来るかが団体戦の醍醐味だと思います。


ファイナルステージへの自分の意気込みや課題も決まりました!


目標は優勝。チーム全員が同じ思いでいると思います。


優勝に向けて、なりふり構わず必死に戦いたいと思います。
目の前のやるべきことを必死にこなす。


キャプテンとしてプロとしてまだまだやれることはあります!



セカンドステージはハプニングもなく、危なげなく鮎川選手と山外選手の最高のプレーが光っていました!

両選手とも自分のテニスを存分に発揮していて、カッコよかったです!

久見選手はみんなのお母さん役で細々したことまで気を回してくれ、瀬間選手はチームを盛り上げてくれ、また全豪から帰国した二宮選手も合流してくれ、チームのサポート並びに最終日は一緒にダブルスに出ました。


こんな素敵なチームメイトと、日本一をかけて戦えることを誇りに思います。


決勝ステージが楽しみです♡


応援ありがとうございました。
遅くなりましたが明けましておめでとうございます‼︎

本年度の目標とプランニングをした時に、少しでもチャンスがあるならものにしたい、またどんな結果になろうと必要なものだと考え、年始に試合に行く決断をしました。
31日から試合に行っていたのでその報告を先に…


まず31日からWTA深センに行ってきました。
チャン、チンウェイ選手とのペアリングでした。
1回戦67.06でした。


次の週はオーストラリアのホバートWTAでした。
奈良選手とのペアリングでした。
1回戦46.26でした。



両方ともオーストラリアオープンを控えた大会で皆んなそれに合わせて仕上げてくる中での戦いはやっぱりそんな簡単ではありませんでした。

また深センで結果が出ればオーストラリアオープンにもチャレンジできるかもと考えてました。

また1週だけそれぞれ中国とオーストラリアでシーズン真っ只中。正直経費もかからないとは言えないけども、それは橋本総業様のサポートはもちろん、年末の全日本とWTA台湾の賞金を使い行く事が出来ました。

特にホバートでは、毎日毎日色んな事がありました。
中国から帰り1日だけ練習とトレーニングを帰ってする機会があり、その時の課題をひたすらやって挑んだ1回戦。

感じはかなり良かった。
相手のプレーも素晴らしかったし、攻めにいったポイントがことごとく外れてしまっただけだと思います。

何より、毎日毎日楽しかった。

試合も楽しかった。


結果は残念だったし、全然稼げなかったけど、年始にこの経験ができて良かったと思います。

何を感じ何を得たのかは、今後の私を見てもらえればと思います!





次は日本リーグです。
頑張ります。