FC2ブログ

プロテニスプレーヤー高畑寿弥『ultra☆soul』

プロテニスプレーヤー高畑寿弥の日々です

トヨタワールドチャレンジは台湾最終日まで残ったのでダブルスのみの出場でした。

1回戦 26.46でした。


まず相手のプレーが素晴らしかった。

し私もそれならとたくさん点を取るプレーが出来ましたが、押し切られてしまいました。
点を取るプレーは課題でもあったのでそれが出来たのは成果でした。

次はそれを勝ちに繋げるように頑張りますの!



さて、これで年内の国際大会は終了しました。

あとは、12/4.5.6に横浜国際プールで日本リーグファーストステージがあります!

所属先の橋本総業の社名を背負って戦う熱い団体戦の季節がやって参りました…

ファーストステージ、セカンドステージを経て上位4チームが決勝トーナメントを戦い、実業団日本一を決めます!

橋本総業様が冠スポンサーの全日本選手権は5冠中3冠を獲得するという結果を出せたので、チームの団結と1人1人の足し算が無限の力を発揮する日本リーグも日本一を狙い頑張りますので応援よろしくお願い致します。









そして…年内の国際大会を終えての事を書かせてください。

まず活動報告から

今年はダブルスランキングが2015年1月は315位だったのが現在136位となりキャリアハイを更新できました。
また、上半期、下半期自分が決めた目標をクリア出来ました。
また全日本選手権2度目のタイトルとWTA初タイトルを獲得できた、まさに幸せな1年でした。


そして勝率。22大会くらい出場しましたが、ダブルスは1回戦負けが4試合しかありませんでした。

目標をクリアすることの難しさ、タイトルは1人しかいませんからそのタイトルを取ることの難しさ、1年大きな怪我なく戦いきれたことの難しさ、自分の思う活動ができた有難さ、無事に遠征から帰ってこれたことの有難さなどなど…

当たり前では決してなく、奇跡がたくさん重なった1年だったかなと思います。


しかし、奇跡は、信じてやってきてる人にしかやって来ないってよく言われますし、今年はどんな苦境に立たされても絶対にグランドスラムに行くんだと自ら宣言してやってきました。

2年前はランキングも900位くらい、試合もあまり回れずドサ回りをして悔しい思いばかりして何回も涙を流しました。
腐った事もありました。

その頃に踏ん張り続けた事が、今何かあったときでも落ち着けるようになった要因でもあります。


そして今年は人に恵まれ、楽しい時を過ごせるのか増えました。

遠征先での皆さんとの触れ合いや、美味しいものを食べたり、大好きな少年ジャンプのアニメを見たり…笑

試合もたくさんでき、多くの方に見ていただく機会も増えました。




これは今年の初日の出の写真です

この日の出のように明るく照らされた今年により来年の幕が新たに上がる。

そんな気がします。


まだ試合スケジュールは日本リーグ以外未定ですが、年内は来年の為のトレーニングと技術的な取り組み、気持ちの休息をします。



来年の意気込みはまた書きますね。
スポンサーサイト
OECOPEN WTA125シリーズ
ダブルス優勝しました‼︎





また、今回は8ドローのシングルス予選にもラストインで入れて、76.76で勝ち、本戦は130位の選手とでしたが、26.63.26でした。
相手を翻弄するテニスがシングルスでもでき、それが嬉しかったです!

ダブルスは久見選手とのチャレンジでした。
1戦1戦終わるたびにどこが課題か話し合い、練習し実行しの繰り返しでした‼︎
準決勝では第1シードにファーストセット05まで僅か14分しかかからなくて…
そんななか、ただでは終わらせない根性で色んなアイディアを体現していったら、相手が少しずつズレてきてまた、久見選手とお互いのプレーがよくなり、その勢いで今日の決勝は勝ちきることが出来たと思います。
また、今回は橋本社長と会うことができ、皆様に激励をしていただきました!!


WTA初タイトル



嬉しいです。

グランドスラムに行くと決心した矢先の手術が3年前。
今年は、ランキングも上がってきてグランドスラムを狙うと宣言して取り組んできました。


なのでまだまだ課題もあり、もちろん選手としての対応も含めて

これからだなと感じています。


この優勝は今まで支えてくれた方々に捧げて、私はグランドスラムに向け、またサポートしてくださる皆様と己を磨いていきたいと思います!


ありがとうございました!


それと、この大会期間中に誕生日を迎えました!!
私を産み育ててくれた両親に感謝したいです。
そして、やりたいと言った事を反対しないでやらせてもらってきたこと。


素晴らしい1週間となりました♡


もう1度全ての事に感謝をしてまた歩き出したいと思います。




決勝をした日曜日はチームの優勝した選手達と橋本社長、藤井監督、杉山コーチ、GSチャレンジ財団の皆様が祝勝会を開いてくださりました!
皆様は連日足を運んで下さり遅くまで私達1人1人を応援していただきました。

また、ブログでも嬉しい応援を頂き、とても嬉しいです‼︎

すぐにチェックしています。笑
そして昨日は橋本総業本社に優勝のご報告並びに記者会見をさせていただきました。

最終日にはいつも全国各地でお世話になっている社員の方もサポートに来てくださり、たくさんの方が動いて下さってることに感謝したいです。

今年の全日本選手権の入場者数は昨年より7000人近く上回る結果になったようです。

たくさんのお客様に急遽エキシビジョンマッチや試合を見ていただき嬉しいです!!!

会社訪問を終え、その足で河内庭球倶楽部に向かうと、綺麗なお花が!!!

私の大好きなビタミンカラーの素敵すぎるプレゼントをいただき、また皆さんからお祝いの言葉をいただきました。泣

綺麗なお花を見て、また元気になりました♡
そして今日は練習はお休みしてまつもと鍼灸整骨院様に治療に行き、その後sunao様の催場へ優勝のご報告に行って日頃のサポートの感謝を伝えさせていただきました!!
共通の想いがありサポートしていただいている事、本当に嬉しく思います!!
今日はゆっくりできましたし、もう次への戦いは始まっています。

課題が明確になり、全日本で新たな武器も手に入れたので、一度落ち着いて自分を見つめ直しまたファイトしていきたいです。
次の大会は

台湾WTA

トヨタITF
です。
日本リーグを除けば年内最後の大会になります。
良い準備をして臨みたいです。
ダブルス決勝

64.67(9).62
優勝しました!!!
全日本選手権を獲った翌年に右膝靭帯断裂と半月板損傷を負い、手術をして

歩くことも出来ない日々からの再出発

上手くいかない復帰戦、ノーランキングからのスタート
3年が経ち、再び全日本選手権のタイトルを獲ることができました。


大学からユニバーシアードなどがあり、恵まれていた私は、プロとなり長期離脱、ランキングを再び取ること、試合で全く勝てないことその他諸々の日々が本当に苦しく、プロとして生きていくことに何度も折れそうになりました。
でもそうなった時にいつも心の底にあったのは
まだやりきってないんじゃないか?

まだテニスをやりたい

とゆう想いでした。
怪我をした時も即答でサポートをして下さった橋本総業株式会社の橋本社長
そして苦しい時から一から身体を診てくれた松本先生

術後のリハビリをプールでして下さった黒澤さん

テニスで生きると決めてから家族のような温かいサポートをして下さっている河内庭球倶楽部の皆様
特注ハチマキまで用意して下さるゴーセン様、アメアスポーツジャパン様、安心して練習できるサポートをしてくださるBAN STRINGの中村さん、ピンクイオン様、アシックス様、GSチャレンジ財団様、松本鍼灸整骨院様、トレーニング場所であるSTAND UP様、スキンケア、ヘルスケアのsunao様、岩永整体サロン様、しげ先生、そして柏谷コーチ

そしてそして家族の皆さん
温かいサポートがなければこの舞台に戻ってくることはできなかったと思います。
何より久見選手。

3月から何度も何度も涙を流しましたね。

ご縁があり、組ませて頂くようになり、1試合1試合、色んなことを越えてきました。

準優勝が多く何が必要なのかを

話し合うあまり、逆方向へ帰ってしまったり、イベントをさせてもらったりふざけた写真を撮ったり、、
決勝ではお互いに気持ちが高ぶり激しいハイタッチを交わすことばかりでしたが、本当に信頼でき、心強い素敵な人と出会えて良かったと思っています。


まだまだ自分自身課題だらけで今日からまた歩き出したいと思います。
色んな事があるかと思いますが次こそはグランドスラムへ歩んでいきたいです。


応援して下さった皆様
ありがとうございました。
ダブルス準決勝

75.61
でした。
朝からコーチと練習して
準備をして臨みました。
久見選手には本当に助けてもらいました。
お前ならもっとできる
って言ってもらえる事がどれだけ幸せか。

人の為にいつでも真剣な人と一緒に頑張れる事がどれだけ幸せか試合を終えて思いました。
さあここからは、待ちに待った決勝です。


私らしい
プレーを!!
今日はダブルス準々決勝

62.62
ミックスダブルス準決勝

46.64.8-10
でした。
皆様連日応援ありがとうございます。

ミックスダブルスは

守谷選手と組んでのチャレンジでしたが、はじめて組み、また守谷選手ははじめてのミックスダブルスでしたが、昨日の試合よりは良い内容のものをまた、セットごとに良い内容ができたと思います。


最後私がもったいないミスをしてしまいましたが、そしてこちら側が相手を助けた場面が多々ありましたが、、

でも、守谷選手のスーパープレーもありました、←あれは本当にカッコよかった!笑

私も食らいつき、課題のプレーも出来たし、楽しく楽しくプレーができました!

だからこそまたプレーがしたくて勝ちたかった。
悔しすぎて珍しく感情が出ました。
そこまでのわくわくするような試合をさせてくれたパートナー、相手に感謝したいです。
いやーダブルスってミックスって面白い。

負けてあまり自信ってつかないと思いますが、今は早く試合したくてたまりません。
明日のダブルス準決勝が楽しみです!!


守谷選手ありがとう!